サポートガイド|宇都宮の賃貸情報ならTKハウジングセンターにお任せ下さい!


転居前
まず昭和56年以降に建てられた家かどうかがポイントになります。なぜなら昭和56年に大幅に建築基準法が改正された為です。また最近は国が定める第3者機関による保証を受けている住宅、性能表示を受けている住宅等もありますのでそちらを参考にされるのも一つの考え方だと思います。

■退去報告
現住所の大家さんに退去報告。引越しの 1ヶ月前 にする。
■転出届
転出の2週間前から受付可能。 旧住所の市区町村役所へ本人または世帯主が出向いて「転出届」用紙に記入・提出する転居場所への住民登録に必要な「転出証明書」が発行されるので、大切に取っておく。 印鑑登録が自動的に抹消される。身分証明書や印鑑、国民健康保険証が必要。
■郵便局への転居届
引越しの1週間前までに、旧郵便局の所轄郵便局で「転居届」のハガキを入手。 記入して投函すると向こう1年間転送される。 いつから転送するかを指定できるので、余裕を持って処理しておこう。 直前にすると転送処理が間に合わず、旧住所に郵便物が届いてしまうことも。
■新聞
引越し1週間前には新聞販売店に解約の申し出て精算にきてもらう。
■電気
引越しの1週間前ぐらいには電力会社へは電話し、使用停止の連絡をする。
■ガス
引越しの1週間前ぐらいには各営業所の担当者に連絡する。
■水道
引越しの1週間前ぐらいには水道局、水道課へ使用停止の連絡をする。/td>
■電話
移転はNTTの局番なしの「116番」へ連絡する。その場で新しい電話番号を選べ、工事の予約も入れることができる。 差し込み口まで電話線が来ている場合はNTT内部の回線工事だけで済むので立会いは必要なし。新住居に電話線が引き込まれていない場合は、電話線を外から引き込む工事が必要なため、住人の立ち会いが必要。
■NHK
0120-151515へ電話連絡。
■ケーブルテレビ
だいたい10日前までに解約手続きをして精算や機材回収などを行う。
転居日
最近の傾向は物件が手ごろな価格の為、無理に頭金を出さなくても今住んでいる家賃と同額か、もしくはそれ以下の返済になる場合があります。そういう状況ですので、必ずしも頭金が必要という事はありません。
旧居での作業
■出発の前の近所への挨拶/■電気代の精算(旧居でブレーカーを下げる。)
■ガス代の精算(使用停止日に担当者が来てくれるので住人立会いのもとに閉栓・精算。)
■水道代の精算(使用停止日に係員が来てメーターの確認をしてくれる。)
新居での作業
■荷物のチェック(破損などがないか確認します。)
■荷ほどき(最低限のものだけ荷ほどき。)
■引越し料金の精算
■ガスの開栓/■電気の開栓(電気使用申込書に記入し投函する。)
■水道の開栓/■電話の移設/■近所への挨拶
転居後
以前はどの銀行を使っても条件はほぼ同じだったのですが、最近はお客様の属性によって条件が異なってきております。最近は住宅ローンの事前審査等ありますので、いくつかの銀行に相談、審査をして一番いい条件の銀行を選ぶのが効果的だと思われます。
■運転免許証
所轄の警察署もしくは運転免許センターで、運転免許証の住所変更をする。 必要なのは運転免許証、印鑑、新住所を証明できるもの。
■ペット
新住所地の管轄保健所に書類を提出し、新しい鑑札を受ける。
■自動車の登録変更
15日以内に引っ越し先の陸運事務所に連絡。必要なものは車庫証明、車検証、新住民票、印鑑、車。
■各種保険の住所変更
生命保険・損害保険会社へ住所変更の電話連絡。
■転入届・印鑑登録
引越した日から14日以内に本人または世帯主が市区町村役所へ出向いて、旧市町村役所で発行してもらった「転出証明書」を提出する。このときに印鑑登録の登録申請も出す。印鑑登録の登録申請には、登録する印鑑と顔写真付きの身分証明書が必要。「転出証明書」を紛失した場合は旧住所地での再交付が必要。

一発検索MENU
コンテンツ
物件探しのポイント
サポートガイド
オーナー様へ
スタッフ紹介
お気に入り一覧を見る

店舗情報
株式会社TKハウジングセンター
栃木県宇都宮市東簗瀬1丁目5番
10号オーシャンビル1F
TEL:0120-840-345
営業時間 9:30〜18:30